新着情報 イベント情報
2019年01月 新着情報の記事
2019年01月10日

郡山市で中古住宅の購入を考えている方へ!リフォームにも利用できるローンをご紹介!

「中古住宅の購入におすすめのローンって?」
「リフォームにかかる費用をローンで借りられるの?」
中古住宅を安く購入して、リフォームを施して住みやすい家にしたい方も多いのでは?
いくら中古住宅の購入費用が安いとは言っても、リフォーム代や諸費用などを考慮するとなかなか高額になってしまいますよね。
そのような方のために今回は中古住宅の購入と家のリフォームに利用できるローンについて紹介します。
 

□中古住宅におすすめの住宅ローンとは?

*中古物件向けの住宅ローン


中古物件向けの住宅ローンは新築向けのローンとあまり変わりません。
銀行によっては物件の築年数など様々な規定はありますが、金利や返済期間など内容は新築向けのものとほとんど同じです。

*リフォームローン


中古住宅は新築に比べて物件の価格がそれほど高くなく、コスト面でのメリットが魅力的ですが、リフォームやリノベーション工事に高額の費用がかかってしまうのが難点です。
そんな工事費を借りられるのがリフォームローン。
住宅ローンに比べて貸付け金額が小額なので、審査も厳しくなくすぐに借り入れできます。
返済期間は平均で15年までと短く、借りられる金額も1500万円程度が上限に設定されているのが特徴です。
 

□リフォーム一体型住宅ローン


リフォーム一体型の住宅ローンは住宅ローンとリフォームにかかる費用を一括で借りられるローンです。
住宅の購入費とリフォーム費を合計し、その合計金額を長期間で返済するローンですね。
このローンを使えば、住宅・リフォーム費を一括で返済できるので手続きや諸費用が省けます。
また借りるローンの金利によっては別々のローンで返済する場合に比べて合計の返済金額が安くなることもあります。
 

□ローンを申請する時の注意点


ローンが借金であることを忘れてはいけません。
借りる前にいくら借りるのかを決めておき、自分で返せる金額を明確に把握してから月々の返済計画を立てましょう。
変動金利や固定金利などのローンの種類を選ぶ際も、しっかりリスクを把握して慎重に選択しましょう。
 

□まとめ


今回は中古住宅の購入を考えている方におすすめのローンについて紹介しました。
家の購入代とリフォームにかかるお金をまとめられるのは嬉しいですよね。
マイホームの購入にかかるトータルのお金を節約できるので、コスト面を重視する方にはおすすめのローンです。
ですが、ローンを組む時は無理のない返済計画を立てることを忘れないで下さいね。
これから中古住宅の購入を検討している方は、ぜひ参考にして下さい。
ページ先頭へ