新着情報 イベント情報
2019年07月 新着情報の記事
2019年07月06日

本宮在住の方へ!新築物件への引っ越しの最適な時期とは?

新築物件を購入した際に、多くの方が引越しの時期でお困りです。
「引っ越しはどの時期がおすすめなの?」
「オフシーズンっていつなの?」
このようなお悩みや疑問はありませんか?
引っ越しをするとなると、どの時期に行うのか迷っているという方も多いのではないでしょうか?
それもそのはず、引っ越しのシーズンを変えるだけで、費用が抑えられる以外にもメリットがたくさんあるのです。
そこで今回は、引っ越しを考えている方に向けて、どの時期に引っ越しをするのがいいのか、理由も合わせて紹介します。
 

□おすすめの引っ越し時期


6月と11月〜12月上旬はオフシーズンなので、買い主も少なく、比較的安く狙い目の時期です。

*6月


6月はジューンブライドで結婚する人が多いため、カップル向けに新築物件が出されることが多いです。
また、空室をなくすために、敷金や礼金が下がることもあります。
ただ、6月は梅雨の季節で、雨の降り具合によっては、作業を延期する必要もあるので注意が必要です。

*10月〜12月上旬


11月〜12月上旬にかけても本格的に閑散期に入るので、比較的安くなります。
しかし、11月は祝日があるので、祝日と祝日周辺の前日は避けた方がいいかもしれません。
 

□オフシーズンに引っ越す際の利点


オフシーズンに引っ越す際の利点として、主に以下の3点が挙げられます。
・引っ越しの費用が安い
・家賃、敷金、礼金の交渉で下がりやすい
・希望の日程が通りやすい

*引っ越しの費用が安い


やはり、繁忙期に引っ越すより、閑散期であるオフシーズンに引っ越す方が物件の需要は低くなるので、費用は安くなります。
ただ、オフシーズンとは言っても、休日や祝日の前や、午前中は比較的値段が上がりやすいです。

*家賃、敷金、礼金の交渉で下がりやすい


新たな賃貸物件を借りる際は、敷金や礼金を払う必要があります。
しかし、オフシーズンの際は比較的買主の立場が強くなるので、交渉次第では、敷金や礼金の値段を減額できます。
 

□まとめ


今回は引っ越しのおすすめ時期からオフシーズンに引っ越しをする際の利点まで解説しました。
おすすめの引っ越し時期はオフシーズンである6月と11月〜12月です。
オフシーズンに引っ越しする利点は、費用が安く、家賃、敷金、礼金の交渉で下がりやすく、希望の日程が通りやすいことです。
引っ越しをする際は時期・日にち・時間帯を変えるだけで大きく費用が変わります。
引っ越し情報について詳しく知りたい方は、当社までお気軽にお問い合わせください。
ページ先頭へ